クリアウィン(ダラシンTゲルジェネリック)│通販価格【15g:1980円】│ニキビ治療薬の通販

ニキビ治療薬の通販

クリアウィン

クリアウィン(ダラシンTゲルジェネリック)

クリアウィンは、炎症性皮疹(赤ニキビ)に有効なリコマイシン系の抗生物質「ダラシンTゲル」のジェネリック医薬品で同じ有効成分が配合されています。クリアウィンの先発薬であるダラシンTゲルは、国際的なニキビ治療の基準において炎症をおこした赤ニキビに対する推奨度が高いことで知られています。

クリアウィンの特徴

【効果・効能】赤ニキビの原因となるアクネ菌の増殖を抑えて炎症を鎮めます。

クリアウィンには、炎症をおこした赤ニキビを減少させる効果があります。クリアウィンの先発薬であるダラシンTゲルの臨床試験では、4週間続けて使用した結果、赤ニキビの数が57.6%減少したというデータもあります。

抗生物質には、耐性菌ができてしまっている場合は効かないという問題点があります。とはいえ、日本人で抗生物質のクリンダマイシへの耐性菌をもっている方の割合は多くとも20%とされていることから、使用した方の大半に効果があらわれると考えられます。

赤ニキビの改善に有効な「クリンダマイシン」と「ニコチン酸アミド」を配合

赤ニキビは、角質でフタをされた毛穴の中に皮脂が溜まり、ニキビの原因菌が増殖することでおこります。クリアウィンには、ニキビ菌の増殖を抑える作用があるクリンダマイシンと、肌の状態を整える作用があるビタミンB群であるニコチン酸アミドが配合されています。

【副作用】使用中に肌の痒みや赤みがおこることがあります。

クリアウィンを使用すると、有効成分が作用する過程で、肌に「そう痒症(かゆみ)」や「紅斑(赤み)」といった症状があらわれる場合があります。

クリアウィンの先発品であるダラシンTゲルの臨床試験では、肌に異常がおこる割合は使用された方の14%とされています。

とはいえ、こういった肌の症状がおこる割合は、アダパレン外用や過酸化ベンゾイル外用といった他の塗り薬に比べると5分の1以下と少なく、時間が経過するにつれて治まります。

クリアウィンの用法・用量

クリアウィンは、1日2回、朝と夜に使用します。夜に使用する場合は就寝前のタイミングとなります。顔にできたニキビに適応するため、身体にできたニキビには使えません。

使用する前に洗顔料で患部を清潔な状態にして、しっかり化粧水や乳液を使って保湿してください。

炎症をおこした赤ニキビがある部分に適量のクリアウィンを塗布します。炎症をおこしていない部分にまで塗る必要はありません。

炎症が治まってきたら使用を中断しましょう。不必要に使用し続けると、有効成分に耐性をもったニキビ菌が発生する可能性が高まります。

クリアウィンを塗り終えたら、手に付いた薬剤をキレイに洗い流しましょう。

薬剤にアレルギーがある方、妊婦・授乳中・妊娠している可能性がある方、12未満の小児は使用できません。
PAGE TOP